ノートパソコンと一体型パソコンの違いって?

ノートパソコンやデスクトップパソコンなど、様々な大きさや性能を備えた物が発売されていますが、そもそもノートパソコンと一体型パソコンの違いって何だか知っていますか?

一体型パソコンは、デスクトップパソコンに比べれば置き場所にも困りませんし、見た目もスマートで、最近はテレビチューナーが備わっている物もあります。

しかし、一体型パソコンのメモリやCPUなど基本的な性能はノートパソコンと同じような小型の物ですから、やはりデスクトップと比べたら処理能力などの性能は劣ってしまいます。

一体型パソコンのほとんどが外部出力端子を備えていないので、別売りのアダプターを用意する必要がありますので、やっぱり購入するならノートパソコンがオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る